最近流行りのシネマグラフとやらを

我々人間の知能指数を下げるGIF動画


最近、「シネマグラフ」熱がすごいです。

元を辿るとGIF動画って未だに我々を魅了しますよね。
なんというか、知能指数を限りなく低くしてアホにしてくれる感じ。
口半空きでループされるGIF動画をポカーンと見つめてしまうというか。

で、シネマグラフっていうのはループに対して途切れ目がないように見せたループ動画。
数秒の動画がループしているだけ、ということを忘れてしまうような魅力があります。

てなわけでサクッとですが試しに作ってみました。

cinemagraph2-1000

夜空と交差する森の映画祭 2015」のロマンチックバレーステージの写真(Taku Nakajima氏の撮影)です。
ゆっくりにしたかったのでアハ体験的でわかりにくいかもしれませんが、手前の看板が点滅しております。
他の名作と呼ばれるシネマグラフほど面白いストーリー性があるシネマグラフではないのですが、なんか不思議な感じになりますね。
真っ暗な部屋でロウソクをただただ見つめているようなイメージでしょうか。時間を忘れるような。

今後、シネマグラフ作るために写真でも撮影しにいってこようかな。
平面に奥行きが出来る。3D Touchしかり平面に於ける奥行きってテーマなのかな。

201509-1

そういえばConcentクロカワリュート氏に映画撮影の取材で撮影してもらった写真をいただきました。
近影なかったので嬉しい。ありがとうございます。
すかしててすいません。さようなら。